『ラブレイン〈劇場ver.〉運命の恋』キム・シフトークショー付きスペシャル上映会開催決定!

運命の恋キムシフ

キムシフファンミーティング+++ Si-Hoo’s Café vol. 2(12/28 17:00@HULIC HALLと同日、同会場にて『ラブレイン〈劇場ver.〉運命の恋』キムシフトークショー付きスペシャル上映会が開催されることが決定した。

今も根強い人気を誇る『ラブレイン』。今回は来日中のキムシフのトークショーも加え、9月に全国劇場にて公開された劇場版を一回限りの限定にて再上映されるとのことだ。上映後にはキムシフトークショーが開催され、ラブレイン撮影秘話や出演者との思い出話などラブレインファンには堪らない話題満載となる予定だ。

またキムシフは来年3月、“韓流の聖地”新大久保で初開催を予定している「新大久保ドラマ&映画祭2014」の広報大使に就任。 本人が出演した『ラブレイン』を含む、素晴らしい韓国のドラマや映画を沢山の皆様にご紹介出来るよう広報大使としても活動するとのことだ。

ラブレイン

◆ 『ラブレイン〈劇場ver.〉運命の恋』 キムシフトークショー付きスペシャル上映会
日時:2013年12月28日(土)12:30開場 13:00開演
料金:全席指定3,000円(税込) 会場:HULICホール (浅草橋)
主催:STORY WORKS
協力:ポニーキャニオン
12/4~チケットぴあ 12/7~ローソンチケット にて発売

『ラブレイン劇場版』
大ヒット韓国ドラマ「冬のソナタ」の巨匠ユン・ソクホが監督を手掛け、チャン・グンソク&ユナ(少女時代)がそれぞれ一人二役をつとめ話題となった韓国ドラマ「ラブレイン」が劇場バージョンとなって今年9月TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国各地のTOHOシネマズ系の劇場にて世界初上映された。この映画版は、ユン・ソクホ監督監修のもと、映画『君に届け』『おと・な・り』ほかヒット作を多数手がけている熊澤尚人監督が特別編集を施し、70年代を舞台にした《運命の恋》編と、現代を舞台にした《禁じられた愛》の 2部構成で新たに生まれ変わっている。
ドラマ「ラブレイン〈完全版〉」は、2012年8月に日本でもDVDが発売され、全国のレンタル店と販売店で働くスタッフが選ぶ「第3回ビデオ屋さん大賞アジアTVドラマ部門」で見事〈金賞〉を受賞した人気作。冬の北海道(富良野・旭川)で撮影されたことも話題になった。大きなスクリーンでキャストの演技と映像美を楽しみたいという多くのファンの声に応え、今回の映画化が実現した形だ。
——————————————————————————
■作品タイトル:
『ラブレイン〈劇場ver. 〉運命の恋』
『ラブレイン〈劇場ver.〉禁じられた愛』
■特別編集:熊澤尚人『君に届け』『おと・な・り』
■監修:ユン・ソクホ 『冬のソナタ』『ラブレイン』
■出演:チャン・グンソク、ユナ(少女時代)、 キム・シフ、ソ・イングクほか
■配給:ポニーキャニオン


関連記事

この記事も一緒にいかが?

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA