久々復帰の元Wonder Girlsソンミ、「HIGH CUT」でボディラインを披露!

ソンミの写真
元Wonder Girls出身でソロとして芸能界に復帰したソンミが、3年7ヶ月ぶりに誌面でグラビア写真を公開した。

ソンミは、9月5日に発売されたタブロイド紙「HIGH CUT(ハイカット)」で、清純ながらもセクシーな女の子らしさを表現した。シースルーや体にフィットした衣装に身を包み、無駄のない引き締まったボディラインで注目を集めた。

同紙のインタビューで、ソンミは新曲「24時間が足りなくて」の振り付けやミュージックビデオでの裏話について語った。
また、「ワンダーガールス時代の最大の思い出は?」という質問には、アメリカでのツアー活動当時の出来事を挙げた。ソンミは、「韓国で活動する時は、それぞれが家に帰って休むし、忙しくて話す機会もあまりなかったが、アメリカでは、1台のバスで移動し、ケンカしながら、ステージをこなしていた」とし、「ステージに上がる前に手を握って祈った。人生の中で大変だった瞬間を一緒に過ごしたという思い出がある」と過去を振り返った。

ソンミは、新曲「24時間が足りなくて」で活動中だ。

ページ上部へ戻る