SHINee(シャイニー)ミンホ、10月スタートの新ドラマ「メディカルトップチーム」初撮影の感想は…?

ミンホの写真

アイドルグループSHINee(シャイニー)のメンバー、ミンホが、MBCの新ドラマ「メディカルトップチーム」の撮影を本格的にスタート、初撮影は本当に緊張したとコメントした。

ミンホは、ソウル新村(シンチョン)セブランス病院で行われた「メディカルトップチーム」の初撮影の後、撮影を終えての感想を語った。ミンホは、「本当に(気分が落ち着かず)そわそわして震えた。初めなので緊張して、準備していたことを発揮できなかった」と緊張したことを明らかにするとともに、「先輩たちと監督、スタッフの方々との素晴らしい作品になるように、これから学ぶ姿勢で、もっと一生懸命努力します」と、意気込みを熱く語った。

一方、ドラマ制作スタッフは、ミンホの演技に対する情熱に合格点を出した。現場関係者は、「ミンホは早めに現場に来て、先輩俳優に、自分から先に近寄ってゆき挨拶をしていた。先輩たちに演技についてアドバイスを求めたりもしていた」と、現場に馴染み努力しようとする姿勢を魅せたミンホを褒めた。

ドラマの中でミンホは、胸部外科専攻のギム・ソンオ役を演じる。繊細な手術能力と多情多感な性格を持ったイケメン医師の役だ。公開された写真でも、整ったビジュアルが引き立っており、明るい笑顔がキュートで印象的だ。

「メディカルトップチーム」は、各分野の最高の医療陣が集まって病院の中で繰り広げられる熾烈な競争を扱ったメディカルドラマ。 MBCドラマ「太陽を抱く月」のキム・ドフン監督とKBSドラマ「ブレイン 愛と野望」のユン・ギョンア作家がタッグを組む作品ということも注目を集めている。
現在放送中のドラマ「Two Weeks」の後続ドラマとして、10月2日から放送がスタートする予定だ。


関連記事

この記事も一緒にいかが?

この記事へのコメント💬

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA