さすがPSY(サイ)は太っ腹!「ジェントルマン」の音源収入5億ウォンを寄付

PSYの写真
PSY(サイ)が新曲「ジェントルマン」の収益のうち5億ウォンを寄付する考えであることを明らかにした。

24日、PSY(サイ)の所属事務所YGエンターテイメントは「PSY(サイ)が先日開催したソロコンサート<ハプニング>と新曲<ジェントルマン>発売で得た収益金5億ウォンを、本人の希望により小児ガン患者支援のために寄付することにした」とし、「PSY(サイ)の江南スタイルが世界的に大ヒットしたことや今回の新曲<ジェントルマン>の活動も、今までの韓国国内のファンの熱い応援があってこそ。これからまた楽しい楽曲を生み出し、歌でファンの方々に報いることはもちろんのこと、寄付も先頭に立って行い、病気の方々のために努力したい」と伝えた。

PSY(サイ)は、 25日午前にアメリカに向けて出発、しばらくの間は海外で「ジェントルマン」のプロモーション活動を行っていく予定だ。

写真:PSY(サイ)「ジェントルマン」プロモーションビデオ




ページ上部へ戻る