チョン・ソクウォンとペク・ジヨン、破局説に対して公式見解言及

チョン・ソクウォンとペク・ジヨンの写真
俳優チョン・ソクウォンとペク・ジヨンカップルの破局説について、双方の所属事務所が正式にコメントした。

最近、2人の破局説が広まったことについてチョン・ソクウォンの所属事務所フォレスタエンターテイメントは、「普段チョン・ソクウォンは口数が少なく、私生活についてあまり話したがらないが、本人が<ペク・ジヨンとは別れていない。今も頻繁に会っている。>と言っていた」と明かした。また、ペク・ジヨンの所属事務所WSエンターテイメントも「ペク・ジヨンが出演したSBS<サンキュー>での一部の発言を聞いて誤解されたようだが、2人は今もよく会っている」として破局説を一蹴した。

チョン・ソクウォンとペク・ジヨンは、2011年より交際を公に認め、公開恋愛をしている。当時、チョン・ソクウォンが9歳年下ということもあって「年上女・年下男カップル」として大きな話題となった。しかし、ペク・ジヨンが5日にSBSの「サンキュー」に出演した際、「現時点での結婚の予定はない。(チョン・ソクウォンと)お互いに見ている方向が違う。ずっと待つことはできないのではないかと思う」とコメントしたことがきっかけとなり、破局説が急速に広まった。

チョン・ソクウォンは今月中旬より映画「NLLー延坪(ヨンピョン)海戦」の撮影に入る予定だ。一方ペク・ジヨンは毎週金曜日に放送されているMnetのオーディション番組「ボイスコリア」にコーチとして出演し好評を得ている。

写真:ペク・ジヨンの公式ツイッター


ページ上部へ戻る