シン・セギョンのプロフィール|韓国女優プロフィールと出演作情報

シン・セギョン
9歳で芸能界デビューをし、CM、モデル、子役俳優として活動を始める。2009年にドラマ「善徳女王」で幼い天明王女を演じ一躍注目を浴びることとなった。さらにシチュエーションコメディーでは珍しく視聴率25%を記録した人気ドラマ「明日に向かってハイキック」で清純で可憐だがたまに抜けてるキャラクターを演じ、コミカルな演技と透明感のある美貌で視聴者から高い人気を得た。2011年にはアイドルグループSHINee(シャイニー)のメンバー、ジョンヒョンとの熱愛を認め、ファンに大きな衝撃を与えたが、ハードスケジュールのためわずか数か月後には破局した。また意外な人脈として俳優キム・スヒョン仲良く肩を組んでいる過去の写真が公開され、話題になったこともある。

ハングル表記:신세경(シン・セギョン)
英語表記:Sin Se gyeon
生年月日:1990年7月29日
身長:167cm
体重:48kg
血液型:B型
学歴:中央大学演劇映画科

■ドラマ
2004年 SBS「土地」
2009年 MBC「明日に向かってハイキック
2009年 MBC「善徳女王
2011年 SBS「根の深い木‐世宗大王の誓い‐
2012年 SBS「ファッション王

■映画
2004年「マイ・リトル・ブライド」
2006年「シンデレラ」
2009年「オガムド」
2010年「アコースティック」
2011年「青い塩」
2012年「R2B:リターン2ベース」

■アルバム
2011年「青い塩」OST
2012年「You’re Sweet」
2012年「Sweet Christmas」

■受賞歴
2009年 MBC放送芸能大賞 コメディー、シットコム部門 女優新人賞
2009年 MBC放送芸能大賞 視聴者が選ぶベストカップル賞
2010年 第4回Mnet 20’s Choice 最も影響力のあるスター20人
2011年 第15回富川国際ファンタスティック映画祭 ファンタジアアワード
2011年 第4回スタイルアイコンアワード ニューアイコン
2011年 第12回韓国映像大祭典 タレント部門 フォトジェニック賞 
2011年 SBS演技大賞 ドラマスペシャル部門 女優優秀賞




ページ上部へ戻る