俳優チョン・ウソンが前恋人イ・ジアの誤解を解く

写真:ドラマ「ATHENA-アテナ-」

俳優チョン・ウソンが先週MBCのトークバラエティー番組「ヒザ打ち導師 」で「学生時代から女子学生にモテモテ」であったことを明かしたことに続き6日放送分では前恋人である女優イ・ジアとの出会いと別れについてストレートに語り注目を浴びた。

女優イ・ジアは韓国では伝説的存在感を放っているカリスマ歌手ソ・テジと結婚していたことを公にせずに芸能活動をしていたため、またこれが発覚した当時離婚訴訟中であることが明らかになったことからファンに大きな衝撃を与え社会的イシューになった。

当時恋人だったチョン・ウソンはこの事実を知らなかったと報道され同情をかうこととなったが、チョン・ウソンは同番組でイ・ジアから実は話を聞いていたことを明らかにし、イ・ジアに対する誤解を解いた。

イ・ジアの所属事務所は「<ヒザ打ち導師>の放送を見た。イ・ジアが見たかどうかはわからないが、チョン・ウソンさんのおかげで今までたくさんの人々から色々な事を言われていたイ・ジアへの誤解が解けたようでよかった」とチョン・ウソンへの感謝のコメントを伝えた。

所属事務所によると、イ・ジアには去年からトークショーへの出演依頼が殺到していたが、まずは本業である女優として復帰すべきとの判断からドラマ出演を選択したが、状況を見て今後トーク番組への出演も検討するかもしれないという。

現在、イ・ジアは次の作品を検討中で来年の上半期に放送のドラマで復帰する予定だという。

イ・ジアは今年5月に放送されたケーブルチャンネルQTVの旅行プログラム「I’m Real イ・ジア in USA」で自然で気さくな魅力を発揮、来年の復帰作にも期待が高まっている。




ページ上部へ戻る