チョン・ウソン、学生時代から女子学生にモテモテ!

写真:MBC「黄金漁場-ヒザ打ち導師」

俳優チョン・ウソンが中学生の時にハンバーガーショップでアルバイトをした思い出について語った。

チョン・ウソンは29日に放送されたMBCの人気トークバラエティー番組「黄金漁場-ヒザ打ち導師」に出演し、「中3の冬休みからアルバイトを始めた」と明らかにし注目を集めた。(※年齢的なものもあるが、韓国は日本以上の学歴競争社会であるため、一般的に日々勉強に忙しい高校生のアルバイトもかなり珍しい)

チョン・ウソンは中学生の時点ですでに身長が184cmもあったため、浪人生だと嘘をついて女子高前にあるハンバーガーショップでアルバイトをしていたという。

チョン・ウソンは当時を振り返りながら「とても暇な店だったが、僕が働きだしてから<かっこいい浪人生がいる>という噂が女子高に広まり、女子学生のお客さんが押し寄せた」と学生時代からの人気ぶりを自慢した。

さらに「時給600ウォンからスタートしたが、後にボーナスとして10万ウォンずつもらった」と暴露し、共演者を驚かせた。

チョン・ウソンはこの日の番組で自身がモデルを始めたきっかけや過去、ホストにならないかと誘われた経験などを語った。

 




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません