キム・スヒョン、軍隊再検査の結果、現役入隊の判定!

人気俳優キム・スヒョンが軍への現役入隊の判定を受けたことが韓国で話題になっている。

19日午前、キム・スヒョンはソウル地方兵務庁を訪れ身体検査を受けた結果、現役入隊の判定が下された。

キム・スヒョンは幼い頃から心臓疾患の病歴があり、過去に検査を受けた際には公益入隊の判定を受けていた。しかしその後の治療と健康管理を根気よく続け再検査を受けたところ、今回は現役入隊との結果を得ることとなった。

キム・スヒョンの関係者は「キム・スヒョンは、兵役は韓国の国民として当然の義務なので、どうせなら現役入隊をして平凡な軍生活を送ることを望んでいた。一度は公益勤務判定が出たが、自ら治療と健康管理を続けた結果、現役判定をもらうことができ、とても満足している」とのコメントを残している。

しかし、現時点でのキム・スヒョンの入隊時期はまだ未定だ。1988年生まれのキム・スヒョンは現在中央大学演劇映画学科に在学中で、芸能活動も活発に行っている状況にあるため入隊にはまだ少し早いのではと業界関係者は見ている。

キム・スヒョンは現在映画「隠密に偉大に」の撮影に力を注いでいる。


ページ上部へ戻る