チャン・ヒョク、「アイリス2」で本格的なアクションを披露!

13日午後、ソウル市内のリッツカールトンホテルで来年2月からKBSで放送予定のドラマ「アイリス2」の記者会見が行われた。

会見中、「ドラマでどんなアクションを見せたいか」との質問を受けた主演のチャン・ヒョクは、「前作では派手でかっこいいアクションがたくさん出てきたので、今回どのような姿を見せればいいかとたくさん悩んだ。このドラマはスパイのアクションドラマだが、見た目重視の派手なアクションより実用的でよりリアルなアクションを表現したいと思い努力した」と語った。

ドラマ「アイリス2」はチャン・ヒョクを始め イ・ダヘイ・ボムスキム・スンウMBLAQのイ・ジュン、 BEASTのユン・ドゥジュン、 KARAのカン・ジヨンなど、豪華俳優陣と人気アイドルのキャスティングで注目が集まっている。劇中チャン・ヒョクは高校時代に有名な不良だったが刑事になり、巨大密輸組織の検挙により課長からNSSのチーム長になるチョン・ユゴン役を演じている。

物語は「アイリス1」でNSS最高の精鋭要員だったヒョンジュン (イ・ビョンホン)の死から3年後を描いており、シーズン1で公開されなかったアイリスの実態が明らかになる。

「アイリス1」はイ・ビョンホン、 キム・テヒ主演で高視聴率を記録し、日本でも地上波放送されるなど高い人気となっただけに、シーズン2への期待も高まっている。




ページ上部へ戻る