防弾少年団、米人気トーク番組「エレンの部屋」から出演オファー認めるも確定しなかったと明らかにする

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

グループ防弾少年団が米国の有名トークショー「エレンの部屋」への出演オファーを受けた。

防弾少年団の所属事務所は、3日午前、「防弾少年団は、現在、海外の複数の番組から出演オファーを受けており、『エレンの部屋』もその中の1つにすぎない」としながら、「出演は確定しなかった」と明らかにした。

この前日である2日​​、SNSを通して防弾少年団の「エレンの部屋」出演説が広まっていた。「エレンの部屋」のプロデューサーがSNSを介して防弾少年団に出演オファーを出したのかという質問を受け、肯定的なニュアンスの回答をしたことから、大きな話題になっていた。

「エレンの部屋」は、米国の有名コメディアン、エレン・デジェネレスが進行するトーク番組で2003年から米NBCチャンネルで放送されている、かなりの影響力がある人気番組だ。

防弾少年団は、9月にミニアルバム「LOVE YOURSELF 承Her」を発売、連日、記録を更新してきた。
「LOVE YOURSELF 承Her」は、120万3,533枚の販売枚数を記録し、16年ぶりにシングルアルバムミリオンセラーとなった。また、アルバムが米・ビルボードのメインチャートである「ビルボード200」に6週連続ランクインするという大記録も打ち立てた。

防弾少年団は、4日、マカオで「2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODEⅢTHE WINGS TOUR」を開催する予定だ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »