元Wonder Girlsイェウン、アルバム「MEiNE」で10月12日にカムバック!カバー画像も初公開

グループWonder Girls(ワンダーガールズ)出身のイェウンがソロでカムバックする。

イェウンの所属事務所であるAmoeba Cultureは、29日0時、公式SNSを通してイェウンのソロ芸名であるHA:TFELT(ホットフェルト)と、ドイツ語で「私のもの」を意味するニューアルバム「MEiNE」の文字が刻まれたカバー画像を初公開し、10月12日カムバックを伝えた。

公開されたカバー画像には、赤い髪の子供が手で片方の目を覆った姿がクローズアップして写っており、どのようなアルバムコンセプトであるのか、関心を誘っている。

今回のアルバムは、イェウンがAmoeba Cultureに移籍してリリースする初のソロアルバムで、ソロアーティストHA:TFELT(ホットフェルト)の地位を固める基盤となるアルバムとなるだけに、格別な意味を持つことになる。

所属事務所は、「今回のアルバムは、HA:TFELT(ホットフェルト)の自作曲が含まれているシングルアルバムで、アルバム名のように、他の誰でもない彼女自身の自伝的物語が盛り込まれている。これからソロアーティストとして活躍するHA:TFELT(ホットフェルト)の新しいスタートに多くの関心と応援お願いする」と伝えた。

カムバックを控えたイェウンは、現在、アルバムの詰めの作業を行っている。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »