「2PM WILD BEAT ~240時間時間完全密着!オーストラリア疾風怒濤のバイト旅行 ~【完全初回限定生産】」Blu-ray&DVDリリース記念ファンミーティング 夜公演【取材レポ】

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

2017年6月17日(土)東京国際フォーラムにて、Blu-ray&DVDリリース記念「2PM WILD BEAT」ファンミーティングが昼夜行われた。
夜公演の様子をレポートします。

【写真たっぷり♪】2PM ウヨン、ジュノ、チャンソン登壇の『2PM WILD BEAT』DVDリリース記念記者会見の取材レポはこちら

2PM ウヨン、ジュノ、チャンソン登壇『2PM WILD BEAT』DVDリリース記念記者会見動画はこちら

この日は大勢のファンで埋め尽くされた。
MCの古家正亨が登場。挨拶するなり「おまねち~」と誤って発してしまうと会場は大爆笑になり一気に和やかな雰囲気になった。

古家の紹介のもと大歓声の中、ウヨン、ジュノ、チャンソンの3人が登場!
古家から今どんな気持ちですか?と問われると「今ですか?おまねち」と笑いをとるジュノ。「今回のステージですけど、コンサートではなくて、もっと近くに感じることが出来るイベントなので、自由にやりたいと思ってます。」と伝えた。

その後、今回参加出来なかった3人(テギョン、ニックン、ジュンケイ)からビデオメッセージが届きダイジェストの放映へ。

映像では、6人の仲良い普段見られない姿が映り、会場は笑いが絶えない。
映像が終わりダイジェストを見ながらトークへ。

[2PMメモリアルトーク]
テギョンの映像が流れ、それについて、いつもこういうロマンチックなキザな台詞言うんですかね?の問いには「いや~そんな人じゃないですね」「あいきょう?」と言いながら可愛い仕草をとるウヨン。(笑)
チャンソン「会議とかは説明が上手」
ジュノ「その台詞の時どんな気持ちで、そんな言葉を言ったのか・・理解できますけど、色んなシチュエーションが悪かったんですね」と話も盛り上がり、2PMの中では誰が一番キザなんですかね?と言われるとチャンソンということに・・
ウヨン「チャンソンは僕たちの中では、先生なんです。」
チャンソン「僕は君に教えたことがない」というと笑いがおこっていた。その他の映像では ジュノのシーンでも会場も大爆笑に。

ジュノ「僕は水の中を歩いただけですけどね」に、ジュノさんはキザな台詞とか言わないんですか?と聞かれると「家で言いますよ・・猫に・・」(笑)

トークでかなり盛り上がった後には、質問コーナーへ

抽選で会場からペアを組む3人を選ぶ。
Q第一話で韓国からオーストラリア行きの飛行機でニックンがかぶっていた帽子の色は?では
「いつものかぶっている反対の反対かなと思って・・あっ元にもどっちゃう(笑)」等
笑いが尽きない。

残り1問のところで、チャンソンチームが2P ジュノチームが3P ウヨンチームが1P
最後の問題で5点に。

Qエアーズロックと名付けた探偵家は?ではジュノチームが正解して8Pになり優勝に。
優勝したジュノチームには全員のサイン入りの2PM WILD BEATポスターを。他のチームにもポスターをプレゼントされた。

次は“2PM WILD BEAT”質問コーナー(入場前に会場の人が書いたもの)

Q海外に行く時のスーツケースの中はきちんと整理整頓されていますか?
それとも適当に詰め込む派ですか?(ウヨンへ)

ウヨン「いつも荷造りをする時は、色んな事を考えながら時間をかけています。決まっている日程より多めの服を持っていきます。」
―隙間を埋めるように、縦、横にいれていく感じですか?
「はい そうです」

他の二人は、
ジュノ「2時間ぐらいかかります。でも30分で終わります。他の1時間半はボーとしています」と笑いをとるジュノ。
チャンソン「僕は10分です。1週間ぐらいだったら20分~30分 今日は5分ぐらいです」
イメージができているから早く終わるというチャンソン。

Q最近ドキドキしますか? (チャンソンへ)
チャンソン「舞台始まる前はドキドキします」
ウヨン「音楽を作る時です。家に居る時ダンスをしながら、曲を作っています。」
ジュノ「その時に着ている服は?」
ウヨン「パンツだけ」に会場爆笑。しばらくパンツの話で盛り上がる3人。
そのうち「最近ドキドキする?」と質問するチャンソン。
ジュノ「昨日 ジョギングしながらドキドキして、ハートビートで・・・」(笑)「7月からツアー始まるので、練習しながら、ドキドキしています。」

Q「節約王と無駄遣い王 メンバーの中で誰ですか?」 (ジュノへ)
節約王は・というMCに会場から「ジュノー」の声に笑いがおこる。
ジュノ「節約王はいませんね」
チャンソン「遠くじゃなく近くにいますよ~」
ジュノ「理解できませんね~」(笑)
―無駄遣い王は?
ジュノ「ニックン」というと会場からは「え~~~」の声が・・・。 「食べ物をおごってくれます」

Q2PMの中で一番ギャグのセンスがある人は?
ウヨンを指す。
ウヨン「勉強したことないです。産まれてから・・・。無理には笑わせようとはしないです。」

次のコーナーは王争奪戦へ
会場から3人選ばれそれぞれペアを組む。
3種類のワインが運ばれ一番高いワインと安いワインを当てるが、ファンは匂いを嗅ぎ、3人は味見しながら決めるが、ジュノとウヨンは少しだけ飲んでいたが、チャンソンは、1つ目は一気に飲み干してしまい・・徐々に怪しい雰囲気が・・(笑)
最終的にチャンソンとウヨンチームが優勝し、3人と一緒にチェキを撮るサービスが行われた。

王が決まりチャンソンとウヨンがジュノに何かしてもらうことに・・
ウヨン「まずパンツ脱いで~」
ジュノ「え?パンツ?」
ウヨン「冗談ですよ。ジュノの声が聴きたいですね」
チャンソン「今回の振り付けを」
「ちょっとだけ」と言って披露するジュノ。会場からは拍手がおこった。

―1日どうでしたか?

ウヨン「WILD BEAT 僕たちのバラエティーTV DVDでリリースできてすごく嬉しいです。そのDVDのおかげで、皆さんと会ってファンミーティングもできて嬉しいです。WILD BEATはメンバー6人の初めての旅行みたいな番組でいい時間でした。ずっと、大切な思い出で忘れられないです。この思い出を皆さんと一緒に、共感 共有したいです。一緒に楽しんで下さい。ありがとうございました。」

ジュノ「今日は1日楽しかったですか?僕たち歌手として、ステージに立つことは、当たり前ですけど、このようなWILD BEATみたいな時間はあまりないので、皆さんと一緒に楽しむことができて嬉しかったです。このWILD BEATの撮影する時、僕は具合悪かったんですが、6人で旅行するってことだけで興奮しちゃって どんな旅行になったらいいのか、夢をみてすごく期待しましたけど、結局バイトしながら、ちょっと大変だったんですよ。
でも その時間が僕たちにとって、大事な経験になったと思います。一人で、場所とか考えなくても友達 親友 友情を一緒に感じながら、その人たちと行くのが一番いいんじゃないかと思います。今回の2PMは、自由になった リラックスした姿を見ていただく すごくいい機会だったと思います。皆さんが思い描いている2PMとはちょっと違うかもしれませんが 僕たちの普段の日常な青年のような姿をお見せできると思うので、それを見て元気になっていただけたら嬉しいなと思います。」

チャンソン「メンバーと一緒に旅行してオーストラリアでいい思い出をもらいました。お互いの友情とかメンバーたちの絆が確認できた時間で良かったです。このWILD BEATがカメラの前でこんな感じまで見せてもいいか・・くらいの感じまでの撮影したので、楽しんで下さい。ここで会えて嬉しいです。ありがとうございました。」

感謝の挨拶し大拍手で大盛況のイベントは終了した。

※写真は昼公演のものになります。


「2PM WILD BEAT~240時間完全密着!オーストラリア疾風怒濤のバイト旅行~【完全初回限定生産】」Blu-ray&DVD
9月6日(水)リリース
Blu-ray ¥21,000+税  
DVD ¥19,000+税
発売・販売元 NBCユニバーサル・エンターテイメント
Wild Beat ©2017 IHQ media & JYP Pictures. ALL Rights Reserved

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »