SUPER JUNIOR-Mヘンリー、新曲「Girlfreind」が音楽チャートを席巻!

SUPER JUNIOR-M(スーパージュニア)のメンバー、ヘンリーが、KBS2「ユ・ヒヨルのスケッチブック」、MBC「私は一人で暮らす」で公開した新曲「Girlfreind」で音楽チャートを席巻した。

20日午前8時を基準に新曲「Girlfreind」は、Genie、Soribada、Bugs music、Ohlle musicの主要4つの音楽サイトのリアルタイムチャート1位を記録した。

新曲「Girlfreind」は、落ち着いたピアノの旋律とストリングサウンドが引き立つシンプルな曲で、別れた恋人に感じる感情を素直に表現した歌詞が印象的な曲。ヘンリーが作詞、作曲、編曲まで行い完成した新曲だ。

MBC「私は一人で暮らす」に出演したヘンリーは、リビングルームに座って自然に作詞、作曲を行う姿を披露していた。
放送当時、感性豊かながらもリアルな歌詞で注目を集めていた。

またヘンリーは、4日にKBS2「ユ・ヒヨルのスケッチブック」を通じ、ユ・ヒヨルと共に「Girlfreind」を即興で作詞し話題を集めていた。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »