Red Velvetジョイ、日本マンガ「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のリメイクドラマに出演決まる!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

ガールズグループRed Velvet(レッドベルベット)のメンバー、ジョイがケーブルチャンネルtvNの新月・火ドラマ「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(脚本:キム・ギョンミン、演出:キム・ジンミン)に出演する。

所属事務所であるSMエンターテイメントの関係者は、今月13日、「ジョイが『カノジョは嘘を愛しすぎてる』への出演を決めた」と明らかにした。

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」は、同名の日本の人気コミックをリメイクした作品で正体を隠している天才作曲家カン・ハンギョルと、彼に一目惚れした女子高生ユン・ソリムの恋愛を描く。

日本の原作「カノジョは嘘を愛しすぎてる」はこちら

ジョイは、女性主人公のユン・ソリム役を演じ、カン・ハンギョル役には、俳優イ・ヒョヌが演じる。

2014年にガールズグループRed Velvet(レッドベルベット)のメンバーの一員としてデビューしたジョイにとって、初めての本格的な演技活動となるだけに大きな期待が集まっている。

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」は、ドラマ「犬とオオカミの時間」、「結婚契約」などを演出したキム・ジンミンプロデューサーが演出を担当する。ジョイとイ・ヒョヌが出演する「カノジョは嘘を愛しすぎてる」は、「内省的なボス」の後枠で、韓国で3月からの放送スタートが予定されている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »