キム・イェリム、 新曲「Stay Ever」を発表! 8ヶ月ぶりカムバックでVerbal Jintとタッグ!

キム・イェリム&Verbal Jint
歌手キム・イェリムが9日、新曲「Stay Ever」を発表する。

キム・イェリムは、4月に発表したミニアルバム「Simple Mind」以来、8ヶ月ぶりにカムバックすることになった。今回、ヒップホップミュージシャンであるVerbal Jint(バーバルジント)とタッグを組んだ新曲「Stay Ever」 で今年の冬、ファンたちの感性を刺激する。

「Stay Ever」は、幻想的な雰囲気の穏やかなR&B曲で、正統バラード形式で始まり、グルーブ感あふれるサビで構成されている。キム・イェリムの所属事務所ミスティック89の代表プロデューサー、ユン・ジョンシンとチョン・ソクウォンが作曲し、歌手チャン・ジェインと Verbal Jint(バーバルジント)が作詞を引き受けた。

所属事務所は、「今回のシングルは、幻想的な雰囲気の穏やかなR&B」、「夜遅く車の中という限られた空間で起こる短い瞬間に女性の心理を官能ながらロマンチックに描いた」と伝えた。

この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »