サランちゃん降板?ソン・イルグクの三つ子兄弟と秋山成勲の娘サランちゃんが降板手続き中?!

去年の夏から何度か浮上しては消えていた、俳優ソン・イルグクのKBS 2TV「ハッピーサンデー-スーパーマンが帰ってきた」(以下「スーパーマンが帰ってきた」) 番組降板の噂に続き、今度は格闘技選手秋山成勲も降板説が報道され、関心が集まっている。

2016年2月24日、秋山成勲&サランちゃん「スーパーマンが帰ってきた」降板を正式発表、最後の放送は3月末を予定!

ソン・イルグクと三つ子、「スーパーマンが帰ってきた」番組降板を正式発表

韓国の複数のマスコミは、9日と10日、ソン・イルグクと3人の息子、秋山成勲と娘のサランちゃんの番組降板説を報じた。ソン・イルグクは、KBS 1TVの新しい大河ドラマ「チャン・ヨンシル」が2016年1月から放送される予定にあり、「スーパーマンが帰ってきた」の降板説がより現実味を浴びている。また秋山成勲の本業復帰などによりこちらも降板の可能性が提起されている状態だ。

サランちゃん

ソン・イルグク

写真は韓国の薬局にて。サランちゃんも三つ子のテハン、ミングク、マンセも大人気だ。

報道が続くと、10日午前、「スーパーマンが帰ってきた」の関係者は、「今の時点で俳優ソン・イルグク、秋山成勲と子供たちの番組降板について決定したことはない。予定された撮影スケジュールを見ても報道のように1月、2月という時点で降板することは不可能だ」と火消し発言をした。

そして、「去年の夏から出演者の降板関連報道が過度に出ている。何か決定した事項がある場合はすぐに正式に明らかにする。だから、無分別な推測性報道はどうか自制してほしい。家族が問題なく撮影に臨んでいるが、降板報道が出て家族にも良くないようだ」とマスコミに要請した。

二組の降板説が流れる中、俳優キ・テヨンとS.E.S.出身の女優ユジンの家族が番組に合流することが報道されている。二人の間には、今年4月に第一子である娘が誕生している。

この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »