SISTARダソム、KBSの新月・火ドラマ「姑馴らし」のヒロインにキャスティング!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

SISTARダソムの写真ガールズグループSISTAR(シスター)のメンバー、ダソムがKBSの新月・火ドラマ「姑馴らし」のヒロインにキャスティングされた。

16日午後、KBSの新しい月・火ドラマ「姑馴らし」の制作会社レモンネインは、ヒロインのイニョン役としてSISTAR(シスター)のメンバーであり女優としても活躍するダソムをキャスティングしたと明らかにした。

8月から放送がスタートする予定のドラマ「姑馴らし」は、復帰を夢見るアイドル、イニョンが「宗家の嫁体験」番組に出演して巻き起こる偽姑ヤン・チュンジャとの対決を描く。

ドラマの中でダソムが演じるイニョンは、かつて人気を集めた4人組ガールズグループメンバーの1人で人気回復のために「宗家の嫁体験」番組に出演することになる。太いアイラインとはじけるファッション感覚で強いインパクトを与えるイニョンだが、心優しく義理堅い、寂しがり屋のキャラクターだ。

ダソム出演決定のニュースにネットユーザーは、「SISTAR(シスター)ダソムの『姑馴らし』出演!期待している」、「ダソム、一人前の女優になったね」などといった反応を見せた。

ダソムは、2012年に放送されたシチュエーションコメディ「ファミリー」に出演、演技をスタートした。その後、2013年にはKBSの連続ドラマ「愛は歌に乗って」のコン・ドゥリム役でいきいきと愛らしい魅力を見せ、女優としての地位を固めた。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »