SISTAR、Noelカン・ギュンソン出演の新曲「SHAKE IT」のMV&ティーザーの健康美が話題に!

SISTARの写真 ガールズグループSISTAR(シスター)の新しいアルバムのタイトル曲「SHAKE IT」のミュージックビデオとティーザー映像が相次いで公開され話題になっている。

今月、SISTAR(シスター)は、公式Twitterを通じて「愛らしい悪女として戻ってきたSISTAR(シスター)の『SHAKE IT』!ミュージックビデオのティーザー映像が公開されます。悪童カン・ギュンソン様と悪女SISTAR(シスター)の劇的な出会い!多くの期待をお願いします」とティザー映像とMVを予告するとともに、ティーザー映像のスチールカットを公開した。

ティーザースチールカットの中のSISTAR(シスター)とNoel(ノウル)のカン・ギュンソンは、それぞれ悪女と悪童として、はつらつとした魅力を見せ注目を集めた。

そして、17日には「SHAKE IT」のティザー映像が、21日にはミュージックビデオが公開となった。
清涼感あふれる屋外セットでSISTAR(シスター)は、健康的なセクシー美を見せ、圧倒的なスケールで視線をひきつけた。

昨年夏にリリースした「TOUCH MY BODY」と「I SWEAR」以来、10ヶ月ぶりに発表する3番目のミニアルバムには、ヒット作曲家メーカー、イダンヨプチャギ(二段横蹴り)がプロデュースを担当。同名タイトル曲をはじめ、SISTAR(シスター)らしい夏のダンス曲と完成度の高い曲が収録されることで関心を集めている。

この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »