ドラマ「キルミーヒールミー」最終回に少女時代ユリがサプライズ出演!!(ネタバレ注意)

「キルミーヒールミー」の写真ガールズグループ少女時代のメンバー、ユリがドラマ「キルミーヒールミー」の最終回にサプライズ登場した。

チソン主演MBCドラマ 「キルミーヒールミー」OST(韓国盤)

<<以下、ドラマのネタバレ要素あります>>

12日に放送されたMBCの水・木ドラマ「キルミーヒールミー」の最終回では、1年後「キルミーヒールミー」という著書を出したオ・リオン(パク・ソジュン役)の姿が描かれた。
この日オ・リオンは、「オメガ」というペンネームでオ・リジン(ファン・ジョンウム)とチャ・ドヒョン(チソン)の話を描いた「キルミーヒールミー」という本を出した。

読者の反応を見るために書店に行ったオ・リオンは、1人の女性ファン(ユリ)と出くわした。

女性ファンの美しい容貌に興味を示したオ・リオンは、「オメガアーティストのファンなのか?」と尋ね、ユリは「オメガ作家の実物を1度でも見るのが夢です!」と純粋な少女ファンらしい表情を浮かべた。オ・リオンは、感謝の気持ちで彼女に万年筆を差し出し、「遠い親戚だ。私の名前はオ・フィ」と自身を紹介した。これに女性ファンは感謝の印として、コーヒーをおごると提案した。

しかし、喜びもつかの間、オ・リオンが女性ファンに名前を尋ねると、彼女は、「ヨナです。アン・ヨナ!」と答えた。オ・リオンは、チャ・ドヒョンの別人格だった女子高生ファン「アン・ヨナ」が頭に浮かび、慌てて逃げ出し、笑いを誘った。

7つの人格を持つ財閥3世と彼の秘密の主治医になった女医のロマンスを描いた「キルミーヒールミー」は、この日の最終回を迎えた。来週からは同時間帯の水・木ドラマ枠で、女優キム・ユジョン、キム・ヒソン、チ・ヒョヌなどが出演する「Angry Mom」が放送される予定となっている。




▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »