大ヒット中「国際市場」、観客動員数1232万人突破で歴代館億映画興行5位に!!

国際市場の写真映画「国際市場」(ユン・ジェギュン監督)が30日、1232万人の観客を突破して歴代韓国映画興行5位になった。

■関連記事
ファン・ジョンミン主演映画『国際市場(原題)』5月公開&大阪アジアン映画祭クロージング作品に決定!

30日午後、『国際市場』30日午後12時基準で、累積観客数1,232万9,487人を動員したことが発表された。
歴代ヒューマンドラマ史上最高のオープニングスコア(18万4,972人)、歴代1月1日最多観客動員数(75万1,253人)などを記録し、新年の最初の1,000万人動員映画となった「国際市場」は、歴代興行史上8番目の1,200万人の記録を抜かし、「ブラザーフッド」(累積1,174万6,135人)、「王の男」(累積1,230万2,831人)、「王になった男」(累積1,231万9,542人)の記録をも破って歴代韓国映画興行トップ5となった。

「国際市場」は、全世代の観客の口コミにも支えられる形で、公開7週目に入った29日には人気ライバル映画の存在にも揺らぐことなく、ボックスオフィス1位を記録するという勢いを見せた。

「国際市場」は、歴代ヒューマン映画のジャンルで最高スコアを記録した「7番房の奇跡」(1,281万1,206人)を超える勢いを見せており関係者の期待を集めている。

映画「国際市場」は1950年代から現在までの時代を生きてきた父を通して、今日を生きる我々の生活に再び光を当てる作品。
名優ファン・ジョンミンを始め、キム・ユンジン、オ・ダルス、チョン・ジニョン、チャン・ヨンナム、ラ・ミラン、キム・スルギなどが出演している。


▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »