チャン・グンソクと2PM、オリコンチャート1、2位に輝く!

チャン・グンソクと2PMの写真

チャン・グンソクと2PMが日本のオリコンチャートで上位ランキング入りを果たし注目を集めている。

先月30日、チャン・グンソクの所属事務所は、日本でリリースしたアルバム「Nature Boy」が発売日当日に4万3,657枚のセールスを記録し、オリコンデイリーチャートで1位になったことを明らかにした。デビューシングル、ファーストアルバムに続く、連続3度目の1位ランクインという快挙だ。チャン・グンソクは、同アルバムの収録である、タイトル曲 「Nature boy」と「Indian Summer」で本格的な日本での活動に乗り出す予定とのことだ。

一方、人気アイドルグループ2PMは6枚目のシングルでオリコンシングルチャート2位にランクインした。先月29日に日本でリリースしたシングル 「GIVE ME LOVE 」は、オリコンシングルチャート2位の他、タワーレコードのデイリー売上チャートと予約チャートでも1位に輝いた。「GIVE ME LOVE 」は2PMの男性美を感じさせるダンス曲で、現在放送中のTBS金曜ドラマ「TAKE FIVE」のメインテーマソングとなっている。

日本で大人気のチャン・グンソクと2PMの今後のさらなる活躍に大きな期待と関心が寄せられている。

写真:ツリージェイカンパニー、JYPエンターテイメント


▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »