キム・ヒョンジュン、初のブラジル訪問に現地ファン大熱狂

キム・ヒョンジュンの写真

SS501のリーダー、キム・ヒョンジュンが現地時間の23日午前にブラジル・サンパウロのグアルーリョス国際空港に到着した。

この日グアルーリョス国際空港には早朝からキム・ヒョンジュンの初のブラジル訪問を歓迎するために多くの南米ファンらが押し寄せ熱い熱気を見せた。

報道によると、ここ最近ブラジルを訪問した海外アーティストに比べる二倍以上の数多くのファンが現場に集まったため、ファンの安全のために空港職員と警護員が急遽導入される騒動となったとのことだ。

キム・ヒョンジュンを一目見るために空港内外で待機していたファンらは推定約八百人。ファンらは個性溢れるさまざまなプラカードと熱い歓声でキム・ヒョンジュンの入国を暖かく迎え、長時間のフライト後、入国ゲートから出てきたキム・ヒョンジュンは空港まで出迎えに来てくれたファンらに向けて手を振りながら明るい笑顔でこれに答えファンの心をときめかせた。

現地ファンの一部は、この日キム・ヒョンジュンを少しでも長く見ようと空港からホテルまでタクシーなどを使い共に移動、遅い時間までホテルの前で集まるなどブラジルでの高い人気を実感させていた。

24日夜、ブラジルサンパウロで開催された「2013 韓国・ブラジル移民50周年記念FEEL KOREA」の特別講演に韓流スター代表歌手として招待されたキム・ヒョンジュンは「Break Down」「Lucky Guy」などのヒット曲で華麗なステージを披露し、ブラジル在住韓国人はもちろん、キム・ヒョンジュンの訪問を心待ちにしていた多数のブラジル人ファンから熱い歓声を浴びた。

キム・ヒョンジュンは現地時間の25日にはペルーに移動し単独ファンミーティングを開催、完成度の高い公演と楽しいトークタイムでファンたちとの時間を過ごす予定となっている。

写真:キーイースト


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »