「視聴率不敗男」チュウォン、ドラマ「7級公務員」も視聴率1位に!

チュウォン主演「7級公務員」の写真

「視聴率不敗男」の実力はやはり本物であった。24日に放送されたチュウォン主演のMBCドラマ「7級公務員」が視聴率14.5%を記録し、同時間帯での視聴率1位を記録した。

「製パン王キム・タック」「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち」「カクシタル」など出演作が全て高視聴率を記録し視聴率不敗を立証し続けた俳優チュウォンが今回の作品でも、わずか第二話目にして視聴率一位を記録する快挙を見せた。

同日放送のドラマでは、国家情報院の新人要員が初出勤する姿が描かれ、7級公務員試験に合格したソウォン(チェ・ガンヒ)とギルロ(チュウォン)が研修院に向かうバスで再会、口げんかをした末にバスから追い出されるシーンが放送された。

二人の口げんかのせいで新人要員全員が罰を受けることとなり、二人は同期から「弊害カップル」として白い目で見られることとなった。

ちなみに、同時間帯に放送されたKBSドラマ「田禹治(チョンウチ)」は13.6%、SBSドラマ「大風水(テプンス)」は9.6%の視聴率を記録した。

写真:MBC「7級公務員」


この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »