マ・ドンソク主演映画『犯罪都市 THE ROUNDUP』日本版オリジナルビジュアル & 場面写真一挙解禁!

©ABO Entertainment Co.,Ltd. & BIGPUNCH PICTURES & HONG FILM & B.A.ENTERTAINMENT CORPORATION

韓国で観客動員1200万人を突破し、異例の大ヒット記録を更新した映画『犯罪都市 THE ROUNDUP』(邦題)が、11月3日(木・祝)より全国公開となる。

本作は『新感染 ファイナル・エクスプレス』(16)、『悪人伝』(19)などの超ド級アクションと、愛されるルックスで国内外から熱烈な人気を博し、マーベル映画『エターナルズ』(21)に出演しマーベルヒーローの一員となった、世界で愛される俳優マ・ドンソクが主演・プロデュースした最新作。

“マブリー”の愛称で親しまれ、老若男女問わず“マブリー中毒”者続出のマ・ドンソクが演じる刑事と犯罪組織の死闘を描いたクライムアクション。本作で、”最狂”のヴィラン(悪役)を演じるのはNETFLIXドラマ『私の解放日誌』(22)で話題沸騰中のソン・ソック。マ・ドンソク演じるマ・ソクトのパワーアップした拳と愛嬌、キレッキレのアクションで魅せるソン・ソックの悪役っぷりは必見!

韓国で5人に1人が観たメガヒット作!規格外のヤバい刑事が、拳一つで悪を叩く!史上最高濃度のアクションエンタメ上陸となる。

日本オリジナルビジュアルおよび場面写真が一挙公開となった。

公開された日本版オリジナルビジュアルでは、怪物刑事・マ・ソクト(マ・ドンソク)と凶悪犯カン・ヘサン(ソン・ソック)が全面に映し出されており、「最強VS.最狂」というワードが、大きく表示されたインパクト絶大なデザインに仕上がっている。

まるで格闘技の対戦カードを彷彿とさせるように、歴戦の貫禄を見せつける刑事・マ・ソクトと、強靭な肉体をさらけ出し不遜な表情を浮かべるカン・ヘサンが対に配置されており、バチボコの闘いを予見させてくれる。

また場面写真も公開に!
凶悪犯を捕まえるために日々捜査を続ける、衿川〈クムチョン〉警察署の強力班の雄姿が確認できる。

また凶悪なヴィランでとして登場するカン・ヘサンが、大蛇のように睨みを利かす、最狂カットも届いた。

さらに韓国での公開時に、“リアルワンパンマン”と呼ばれるほど、絶大な人気を獲得したマ・ドンソク。
観る者すべてを釘付けにしてしまう鍛え抜かれた前腕筋の筋肉美から、ズルいほどチャーミングな笑顔、そして重すぎるワンパンを繰り出そうとする瞬間が目を引く。

また柔道の花形技・一本背負い投げを披露するカットも収められている。

前作同様ハチャメチャな格闘シーンが続く事を予見させ、拳ひとつでブチ破ってくれる爽快アクション・エンターテインメントだという事を証明! “リアルワンパンマン”が、現代に誕生する!!!

©ABO Entertainment Co.,Ltd. & BIGPUNCH PICTURES & HONG FILM & B.A.ENTERTAINMENT CORPORATION

©ABO Entertainment Co.,Ltd. & BIGPUNCH PICTURES & HONG FILM & B.A.ENTERTAINMENT CORPORATION

©ABO Entertainment Co.,Ltd. & BIGPUNCH PICTURES & HONG FILM & B.A.ENTERTAINMENT CORPORATION

>> マ・ドンソク&ソン・ソック主演で韓国で大ヒット『犯罪都市 THE ROUNDUP』の邦題で日本公開日決定&あらすじ・場面写真公開【予告編動画】

『犯罪都市 THE ROUNDUP』

監督:イ・サンヨン 出演:マ・ドンソク、ソン・ソック、チェ・グィファ、パク・チファン ほか
配給:HIAN (ハイアン)
©ABO Entertainment Co.,Ltd. & BIGPUNCH PICTURES & HONG FILM & B.A.ENTERTAINMENT CORPORATION

主題歌情報
楽曲名:「ROUND UP feat. MIYAVI」
アーティスト名:THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
作詞:SHOKICHI
作曲:Daisuke”DAIS”Miyachi, Yuichi Ohno, MIYAVI
produce:Daisuke”DAIS”Miyachi
レーベル:rhythm zone
<収録SINGLEを2022年11月後半発売予定>

あらすじ
韓国・衿川(クムチョン)署強力班に犯罪者の引き渡しのためにベトナム行きの任務が命じられる。向かったのは、強引な捜査で世間の目を集めがちな型破り刑事マ・ソクト(マ・ドンソク)と頼りない班長チョン・イルマン(チェ・グィファ)。そこで明らかになったのは、冷酷な凶悪犯罪者カン・ヘサン(ソン・ソック)の存在とカンが起こした誘拐事件だった。マ・ソクトは持ち前の正義感から現地警察の制止を振り切って強引に捜査を開始するが・・・その先に想像を絶する死闘が待っていた。

2022年11月3日(木・祝)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開!




関連記事

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA