Kep1er、日本デビューシングルよりタイトル曲「Wing Wing」明日、先行配信に!ティザー映像で期待煽る

Kep1er<FLY-UP>通常盤
日本1stシングルで2022年9月7日(水)に待望の日本デビューをする9人組ガールズグループKep1er(ケプラー)が、タイトル曲「Wing Wing」(ウィンウィン)を明日8月3日(水)に先行配信する。

日本オリジナル楽曲となる「Wing Wing」はKep1erにとって初の日本語歌唱曲であり、日本デビュー情報解禁後より音源公開に期待が寄せられていた。

「Wing Wing」は華やかでかっこいいベースラインと壮大なブラスが引き立つ軽快でパワフルなリズムのダンスナンバーになっており、覚えやすい中毒性のあるサビと各メンバーの個性が感じられるエネルギッシュで爽やかなボーカルラインも見どころとなっている。

既に公開済みの「Wing Wing」MVティザー映像では、“Wing Wing”という印象的なメロディーラインに合わせ、力強く飛び立つKep1erの羽ばたきをイメージしたポイントダンスが披露されており、ファンの期待を集めている。

初の日本オリジナル楽曲で魅せる、Kep1erのエネルギッシュなパフォーマンスに注目したい。

Kep1erは、日本デビューを記念して9月10日(土)と11日(日)に幕張メッセ 幕張イベントホールで「Kep1er Japan Debut Showcase Live 」を開催する予定だ。

Kep1er 케플러 l ‘Wing Wing’ M/V Teaser




関連記事

この記事も一緒にいかが?

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA