ソ・イングク&パク・ボヨン主演『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた』6月からCS衛星劇場にて放送決定!

写真:(C) STUDIO DRAGON CORPORATION 以下同一

ソ・イングクとパク・ボヨンの共演で話題を集めたファンタジーラブロマンス『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた』が、6月15日(水)よりCS衛星劇場にて放送されることが決定した。


ソ・イングク&パク・ボヨン主演のファンタジーラブロマンス!
死を目の前にした人間と“滅亡”が繰り広げる甘く切ないラブストーリー。


余命100日を宣告された女性タク・ドンギョンを「力の強い女ト・ボンスン」「アビス」などのパク・ボヨンが演じ、神と人間の間の存在“滅亡”を「空から降る一億の星」以来3年ぶりのドラマ出演となったソ・イングクが好演。

ほかにもイ・スヒョク、カン・テオなど人気俳優が脇を固めている。
OSTにはソ・イングクが参加したほか、TOMORROW X TOGETHERやEXOのベクヒョンらも参加し、ドラマの雰囲気を盛り上げている。

「ある日、 私の家の玄関に滅亡が入ってきた」あらすじ


ウェブ小説編集者として働くタク・ドンギョン。 彼女はある日、脳腫瘍で余命100日の宣告をされたうえ、不運な出来事が重なり、絶望して「こんな世界滅びろ」と願ってしまう。
その夜、彼女の家に自身を滅亡と名乗る不思議な男が、願いを聞いたとやってくるが……。

「ある日、 私の家の玄関に滅亡が入ってきた」

ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた
放送チャンネル:CS衛星劇場
放送日時:2022年6月15日(水)より放送開始
毎週(水)後11:00~深1:30 ※2話連続放送
再放送:毎週(火)後1:30~4:00 ※2話連続放送

2021年/韓国tvN/全16話
[演出]クォン・ヨンイル [脚本]イム・メアリ
[出演]パク・ボヨン、 ソ・イングク、 イ・スヒョク、 カン・テオ、 シン・ドヒョン




関連記事

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA