髙田健太のアート活動「MADE in KENTA」ECサイトオープン!

  • 2022/2/9
  • 髙田健太のアート活動「MADE in KENTA」ECサイトオープン! はコメントを受け付けていません


2017年より韓国でK-POPアイドルとして活動をスタートした髙田健太が、ソロプロジェクトとして2021年2月韓国ソウルで開催したKENTA TAKADA 1st solo exhibition 「MADE in KENTA – HOME WORK – 」および、2021年10月東京で開催したKENTA TAKADA JAPAN 1st exhibition 「MADE in KENTA : Ultimate Illuminating」の各会場にて販売したオリジナルグッズのEC販売が始まった。

オリジナルグッズはどれもKENTA TAKADA自身が企画から携わり、素材選び、デザインまでこだわりぬき、exhibitionで展示した絵画や写真と同様、単なるグッズではなく1つの作品として愛情を込めて制作されたものだ。

なお、今回の商品受注期間は、2022年2月9日 (水)18:00から 2月23日(水)23:59までの期間限定となっている。

What is MADE in KENTA

2021年の2月、僕にとって初めての個展“MADE in KENTA – HOME WORK -”を韓国ソウルで開催しました。なぜ“MADE in KENTA”なの?と思った方も多いと思います。例えば誰かが何かを創造するとき、周りから見ればその人が0から作り出しているように見えます。でも実はその作り出している誰かも誰かに助けられ、沢山のことを経験したことから影響を受けていると思います。僕も今日まで1人では生きてこれませんでしたし、新しいことを経験しながら日々、周りの人や環境に影響を受けています。

そこで僕がアート・音楽など、何かにとらわれることなく自分を表現し創造するとき”髙田健太”が作り出すのではなく、周りに居る人・環境と共に作り出すものだと思ったのです。英語の“MADE by”の場合、人が作ったという意味になり、“MADE in”の場合、国や場所など大きい何かが作ったという意味になります。そこで僕が作り出すものは決して僕1人で作り上げたものではないという意味を込め“MADE in KENTA”と名付けました。

MADE in KENTA ECサイト


商品受注期間:2022年2月9日(水)18:00 〜 2月23日(水)23:59

※1アイテム1会計につき5個まで購入可能
※数量が上限に達した場合は受注期間内でも売り切れとなる場合あり

ECサイト:https://made-in-kenta-official.myshopify.com




関連記事

この記事も一緒にいかが?

コメントは利用できません。