まさに「イカゲーム」効果!1994年イ・ジョンジェ初主演作のOSTが28年の時を経て異例の再発売に&若い頃の画像に懐かしいの声も

  • 2022/2/23
  • まさに「イカゲーム」効果!1994年イ・ジョンジェ初主演作のOSTが28年の時を経て異例の再発売に&若い頃の画像に懐かしいの声も はコメントを受け付けていません
Netflixドラマ「イカゲーム」で世界的に圧倒的な知名度を得た人気俳優イ・ジョンジェ。
彼が1994年に初主演した作品のOSTが28年ぶりに来月、再発売されることが決まり関心を集めている。同OSTにはイ・ジョンジェの歌声も収録されている。

写真:「若い男」のポスター。時代を感じさせるデザインと画質だ。イ・ジョンジェ若い!横には当時韓国女性に流行のスタイルをしたシン・ウンギョン

「若い男」は、1994年12月17日に公開されたイ・ジョンジェの映画初主演作。
イ・ジョンジェはシン・ウンギョンと主演、若い男イ・ハン役を演じた。

写真:映画「若い男」より

イ・ハンは、欲望と野望が渦巻く首都ソウルで一人暮らしをしながら金持ちの女子大生らと瞬間的な恋をする三流モデルだ。

映画は1990年前半の韓国の時代像を投影、富と成功に執着する「若い男」の野望と没落を繊細に描いている。

写真:映画「若い男」より

イ・ジョンジェは同作で1995年に
・第16回青龍映画賞・新人男優賞
・第33回大鐘賞・新人男優賞
・第31回百想芸術大賞・新人演技賞
・第15回韓国映画評論家協会賞
と実に4つの映画賞で新人賞を受賞した。

そして、1995年には「このドラマの放送時間になると道路から通行人が消える」と言わしめた韓国の超大ヒットドラマ「砂時計」でトップスターに登りつめ、多くの世の女性を虜にするほどの人気を集めるようになった。

28年も前のドラマOSTが再発売されるのは極めて異例のこと。「イカゲーム」での世界的ヒットが実現させたケースとして注目を集めている。

イ・ジョンジェは、韓国男性俳優として初めて第28回全米映画俳優組合賞(Screen Actors Guild Awards)にノミネートされており、同授賞式に出席する予定だ。

第28回全米映画俳優組合賞の授賞式は、今月27日に米国サンタモニカのバーカーハンガー・イベントホールで開催される。




関連記事

コメントは利用できません。