T1419、日本デビューアルバムよりプレデビュー曲「Daydreamer」を本日より先行配信決定!オリジナル番組で話題のテーマソング

  • 2022/1/26
  • T1419、日本デビューアルバムよりプレデビュー曲「Daydreamer」を本日より先行配信決定!オリジナル番組で話題のテーマソング はコメントを受け付けていません


K-POP新星ボーイズグループT1419が日本デビューアルバムの発売に先駆けて収録曲「Daydreamer」を急遽先行配信した。

「Daydreamer」は先週からABEMAで放送が開始されたオリジナル番組「T1419 EDEL HOUSE」のテーマソングで番組内ではメンバー自身が本楽曲に振付けを考案するミッションに励んでいる楽曲だ。

「Daydreamer」はタイトル通り、前向きに夢を追いかける姿を描いた爽快感あふれる楽曲に仕上がっている。

日々奮闘し続ける人々への応援歌であり、また同時に大きな夢を目の前にした新人グループT1419本人たちのを表現した楽曲ともいえるだろう。

韓国でのリリース楽曲のイメージとはまた異なる魅力を感じられるはずだ。ジャケットは9人のメンバーの顔をコラージュし制作されている。

T1419は昨年2021年1月11日に韓国でデビューを果たすと、止まらぬ勢いで活動を繰り広げてきた。3rdアルバムのタイトル曲「FLEX」のミュージックビデオは、公開直後にYouTubeで2500万ビューを突破し、世界的な人気を証明させた。

今月11日には韓国デビュー1周年を迎え、同日、日本デビューの決定を発表した。

来る3月9日にJAPAN 1st ALBUM『OUR TEEN:BLUE SIDE』でソニー・ミュージックレーベルズより日本デビューを果たす。

「Daydreamer」は本アルバムにも収録される予定だ。『OUR TEEN:BLUE SIDE』は混沌としながらも無垢な透明感をもった”青春”を表現したミニアルバムだ。日本オリジナル3曲を含む全7曲を収録する。

またオリジナル番組「T1419 EDEL HOUSE」がABEMA内K-POP専門チャンネル/K-Worldにて1月18日(火)21:00~毎週火曜日に放送中だ。K-POPのスーパーアイドルになれる“伝説の下宿所”にT1419が入所し、奇想天外なミッションに挑む笑いあり涙ありのアイドルバラエティ番組で、最終回には日本のファンに向けたショーケースが用意されている。先日公開されたエピソード1では「Daydreamer」の振付けをメンバー自身で考案するというミッションが課せられ、最終回のショーケースに向けて奮闘中だ。

「T1419 EDEL HOUSE」は他、Hulu、FOD、ホームドラマチャンネルにて順次放送が開始となる。

\2週間無料体験はコチラから/

T1419日本プレデビュー曲 「Daydreamer」

Apple Music、iTunes Store、Spotifyにて1/26(水)0:00~配信中

T1419 JAPAN 1st ALBUM 『OUR TEEN:BLUE SIDE』

2022年3月9日(水)発売
■通常盤(初回仕様)<1CD> 2750円(税込)
■初回限定盤A <1CD+Blu-ray> 5500円(税込)
■初回限定盤B <2CD> 3850円(税込)

<CD1>全7曲 ※全形態共通
・Run up
・Daydreamer
・HOME
・ASURABALBALTA -Japanese Ver.-
・EXIT -Japanese Ver.-
・FLEX -Japanese Ver.-
・Red Light,Green Light -Japanese Ver.-

<CD2>全4曲 ※初回生産限定盤Bに収録
・Dracula -Japanese Ver.-
・Butt Out -Japanese Ver.-
・ROW -Japanese Ver.-
・Get the Bomb -Japanese Ver.-

<BD> ※初回生産限定盤Aに収録
・Run up MV

T1419 Japan Showcase
・Run Up
・Daydreamer
・HOME
・FLEX -Japanese Ver.-




関連記事

この記事も一緒にいかが?

コメントは利用できません。