SUPER JUNIORウニョク演出のミュージカル「ALTARBOYZ」ポスター公開で期待集まる

SUPERJUNIORのウニョクが演出を手掛け、NU’EST ベクホ、ASTRO ユンサナ、SF9 ユ・テヤン、Golden Child Y(ワイ)&ホン・ジュチャンらK-POPスターが主演するオフ・ブロードウェイミュージカル「ALTARBOYZ」のポスター公開でファンの期待が高まっている。

「ALTARBOYZ」は、ファンを「歴代級キャスティングだ!」とうならせ、日々関心が高まっているミュージカル。
つい先日、SNSを通じてキャラクター別ポスターが公開されたが、5人の主演キャストが「頼もしく」、「優しく」、「セクシー」で「かわいい」、また「眩し過ぎるビジュアルと眼差し」を見事に表現している。

ベクホ

ベクホ

ユンサナ

ユンサナ

ユ・テヤン

ユ・テヤン

Y(ワイ)

Y(ワイ)

ホン・ジュチャン

ホン・ジュチャン

実在のアイドルグループのような、歌と踊りで観客に愛と慰めを伝える「ALTARBOYZ」として、ステージに立つ。

「ALTARBOYZ」は今月18日(土)から韓国・ソウルKBSアリーナにて上演されるとともに、全公演がメタアターとグローバルシネマコンプレックスCGV、Orange Sky Golden Harvestを通じて同時生配信される予定だ。

メタシアターでは、中東・オセアニアを含むアジア地域で生配信が実施される。
1次前売りチケット販売では、日本、台湾、タイをはじめ計31カ国で特に熱い反応が見られたという。

既に5月に、アメリカ・ヨーロッパ・アジアなど147カ国でKミュージカル「タイヨウのうた」がリアルタイム生配信で話題になった実績があり、今回も国内外のファンから熱い関心を呼んでいる。

一方、CJ CGVとOrange Sky Golden Harvestといったグローバル劇場を通じた「ライブビューイング」への関心も熱い。韓国首都圏はじめ主要都市のみならず、インドネシア全地域20館他、香港と台湾の劇場でもライブビューイングが実施される。

劇場ではなくコンサートホールで完成度の高い台本と音楽をベースにしたブロックバスター級コンサートとして、ミュージカル「ALTARBOYZ」は今月18日から24日までKBSアリーナで幕を上げる。

「ALTARBOYZ」ストーリー

作 ケビン・デル・アギラ、 作詞・作曲ゲイリー・アドラー&マイケル・パトリック・ウォーカーにより創作されたオフ・ブロードウェイ・ミュージアカール『ALTARBOYZ』

“絶望のあるところに希望を、闇のあるところに光を与えたまえ!
そして強烈なビートがある場所に、 熱いリズムで燃え上がらせたまえ! “

2021年アルターボーイズのワールドツアー最後の公演がソウルから始まる。

華やかなステージが繰り広げられるコンサート会場で、マシューは「ソウルセンサー(魂探知機)」を観客に紹介する。この「ソウルセンサー」には、会場内に心の重荷を負っている魂の数字が表示されるが、彼らの歌で会場内の人々を慰め、その数字を減らしていく奇跡を成し遂げる。

ノンストップで進行される高難易度の振り付けとかっこいい音楽!
公演の熱気が増すにつれ、「ソウルセンサー」に表示された数字は減り、情熱的なコンサートとともにメンバー5人にまつわるストーリーも舞台に一つ、二つずつ現れてくるが…

「ALTARBOYZ(アルターボーイズ)」

会場:韓国・ソウル KBSアリーナ
開催日時:2021年12月18日(土)~2021年12月24日(金) 
※公演時間:約100分

キャスト: NU’ESTベクホ、ASTROユンサナ、SF9ユ・テヤン、Golden Child Y&ホン・ジュチャン
演出:SUPER JUNIOR ウニョク、イ・ウニョン
編曲:ホ・ユンウォン、 キム・ジョンウ
音楽監督:キム・ジョンウ
振付:ペク・グヨン 、イ・スビン
制作:株式会社SHINsWAVE、ドリームメーカー

チケット価格:40USD
メタシアター(https://metatheater.live)




関連記事

この記事も一緒にいかが?

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA