ASTRO「1番好きな人にサヨナラを言おう」11月3日(水・祝)配信リリース決定!FODオリジナルドラマ『エロい彼氏が私を魅わす』の主題歌


ASTROが歌う「1番好きな人にサヨナラを言おう」が、 11月3日(水・祝)にHIANより配信リリースされることが決定した。

「1番好きな人にサヨナラを言おう」は、野島伸司脚本FODオリジナルドラマ『エロい彼氏が私を魅わす』の主題歌として話題沸騰中の楽曲。
作詞は、ドラマの脚本を手掛けている野島伸司が担当している。
作曲 / プロデュースは、 EXILE他多くのアーティストに楽曲提供をしているDaisuke “DAIS” Miyachiが担当、このドラマのために書き下ろされた楽曲で、ASTROがしっとりと歌い上げるせつないバラードに仕上がっている。

\無料トライアル実施中/

■ASTRO コメント
日本の皆さん、 こんにちは、 ASTROです。 僕たちASTROがFODオリジナルドラマの主題歌を担当することになりました。 楽曲のタイトルは 「一番好きな人にサヨナラを言おう」です。 ドラマの脚本を担当した野島伸司さんが歌詞を書いてくださいました。 とても光栄です。 ありがとうございます。 ASTROの新しい魅力が見れるバラード曲となっていますので、 ドラマと一緒にたくさん聴いてください。
■野島伸司 コメント
恋愛は込み上げる喜びと、 一方で残酷な別れを常に内包しています。 あるサヨナラのシチュエーションに向かう男性の車内での葛藤を物語にしてみました。 そして、 この歌詞にとても感情が滲むメロディがつき、 さらに人気のK-POPグループASTROが、 主題歌を歌唱してくれることで、 楽曲はもちろんのこと、 ドラマも相乗効果があるのではないかと、 とても期待しています。

FODオリジナルドラマ『エロい彼氏が私を魅わす』主題歌


「1番好きな人にサヨナラを言おう」
11月3日(水・祝) デジタルリリース
iTunes、Apple Music、Spotify、Amazon Music、LINE MUSICなど主要音楽配信サービスにて配信開始。
10月30日(土)よりiTunes、 Amazon MusicにてPRE-ORDER受付開始。

「今どき女の子の結婚観」と「葛藤」が描かれる野島流の物語、 ドラマ『エロい彼氏が私を魅わす』

FODにて配信中

\無料トライアル実施中/

(左から)結木滉星、 松井愛莉、 笠松将、 萩原みのり(C)フジテレビ

『エロい彼氏が私を魅わす』は、 主演の松井愛莉演じる結婚目前のお嬢様・仁美が、 工事現場で偶然出会った笠松将演じる筋骨隆々のまなぶに惹かれて葛藤していく姿を描いた恋愛ドラマ。 好条件揃いの仁美の婚約相手・圭吾(結木滉星)や、 まなぶの恋人・麻衣(萩原みのり)との関係や、 仁美の母(国生さゆり)や姉(菅野莉央)ら家族の思惑にも翻弄され、 最後まで見逃せない展開となっている。

『エロい彼氏が私を魅わす』 あらすじ
仁美(松井愛莉)は、 誰もがうらやむ彼氏・圭吾(結木滉星)と結婚間近。 証券マンで収入もよく、 高学歴で、 優しくて、 見た目も良い、 いわゆる優良物件。 このまま晴れてゴールインだと思っていたが、 偶然街中で出会ったまなぶ(笠松将)のニッカポッカ姿でドリルを持つ太い筋肉と滴る汗に、 仁美はドキドキが止まらない。 学歴も収入も圭吾より劣るが、 仁美はまなぶが気になって仕方がない。 これってマリッジブルー?一瞬の気の迷い?このまま結婚していいの…。 私が選ぶのは“人としての色気”か“条件面”か?

【タイトル】 『エロい彼氏が私を魅わす』(全8話)
【配信】FODにて毎週土曜日0時に最新話配信中
【脚本】 野島伸司
【出演者】 松井愛莉、 笠松将、 結木滉星、 萩原みのり、 菅野莉央、 国生さゆり
【演出】 加藤裕将
【プロデュース】 鹿内植
【プロデューサー】 清家優輝/的場政行(ファインエンターテイメント)
【主題歌】 ASTRO「1番好きな人にサヨナラを言おう」(HIAN)
【制作協力】 ファインエンターテイメント
【制作著作】 フジテレビジョン

ASTRO プロフィール


ASTROは、 キュートな笑顔が魅力的なリーダーのジンジン、 魅力的な声の持ち主のMJ、 誰もが認める美少年ウヌ、 ボーカル・ラップ・ダンスのすべてを兼ね備えたムンビン、 振り付けや作詞作曲も手掛ける才能溢れるラキ、 みんなに愛される末っ子サナの6人で構成されており、 2016年の韓国デビュー以来成長をし続け、 国内外問わずファンが急増中のボーイズグループ。 今年4月に発売された2nd Full Album「All Yours」は、 オリコン週間アルバムチャート1位、 タワーレコード全店総合アルバムチャートで2週連続1位を記録、 8月2日にリリースされた8枚目のミニアルバム「SWITCH ON」は、 ASTROらしい清涼感を表現し、 過去最高の実績を記録。 8月25日にデジタルリリースされた「All Good -JP Ver.-」は、 発売当日に日本のiTunes ソングチャートの総合/POP/K-POPで1位を獲得しただけでなく、 世界各国のチャートで上位にランクインする記録を達成。




ページ上部へ戻る