SEVENTEEN 8thミニアルバム「Your Choice」でカムバック!オフィシャルフォト公開

SEVENTEEN

写真:Pledisエンターテインメント

SEVENTEEN(セブンティーン)が6月18日に8thミニアルバム「Your Choice」をリリースし、カムバックする。

10日、SEVENTEENは公式SNSを通じてONE SIDEバージョンのオフィシャルフォトを公開した。

公開されたSEVENTEENのグループ全体と個別のオフィシャルフォトは、暖色系のカラーで、バックに配置されたまん丸の黄色い花がさらにあたたかみのある雰囲気を演出している。

メンバーの個別カットでも、それぞれがコンセプトに沿ってポージングを取っているが、ソフトでキュートな、花を手にしたロマンチックなイメージやメンバーのリラックスした感性が伝わってくる。

写真:Pledisエンターテインメント

写真:Pledisエンターテインメント

写真:Pledisエンターテインメント

写真:Pledisエンターテインメント

写真:Pledisエンターテインメント

写真:Pledisエンターテインメント

写真:Pledisエンターテインメント

写真:Pledisエンターテインメント

写真:Pledisエンターテインメント

写真:Pledisエンターテインメント

写真:Pledisエンターテインメント

写真:Pledisエンターテインメント

写真:Pledisエンターテインメント

SEVENTEENは8thミニアルバム「Your Choice」のタイトル曲「Ready to love」でのカムバックを予告しているが、最初のオフィシャルフォト公開で、楽曲への関心も集中している。

先に公開された「Ready to love」の予告映像は、「Moments Of Falling In Love, and Get “Ready to love” With Us?」というコメントともに紹介され、世界中のSEVENTEENファンの爆発的な関心を集めた。

SEVENTEENは、2021年の「Power of Love」プロジェクトを通じ、人生で体験する様々な「愛」の瞬間について伝え、率直かつ多彩に愛の感情で満たしていくことを予告している。

8thミニアルバム「Your Choice」は、SEVENTEENが伝える2番目の「愛の形」という位置づけであり、果たして今回、愛のメッセージをどのように表現するのか、関心が高まっている。

SEVENTEENは昨年、7thミニアルバム「Heng:gara」とスペシャルアルバム「Semicolon」でダブルミリオンセラーに達成した。

また、アメリカの有名トーク番組「The Late Late Show with James Corden(レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン)」「The Kelly Clarkson Show」「エレンの部屋」に相次いで出演し、海外での人気もうなぎ登りで、今回リリースする8thミニアルバム「Your Choice」に対する期待も大きい。




ページ上部へ戻る