BoA、日本デビュー20周年目前で記念日へ向けてカウントダウン開始!


“アジアの歌姫”、BoAの日本デビュー20周年が間近に迫りカウントダウン開始となった。

昨年韓国にてデビュー20周年を迎えたばかりのBoA。
2021年5月30日には、いよいよ日本デビュー20周年を迎える。

2001年、14歳という若さでソロアーティストとして日本デビューを飾り、息つく間もなく駆け抜けてきた。”タイトなジーンズにねじ込む”というインパクトある歌詞でお馴染みの「VALENTI」や、冬の風物詩となっている「メリクリ」など数々のヒット曲を生み出してきた彼女が、J-POPアーティストとして一人で世界を切り開いていく裏に、一体どれほどの努力があったかは計り知れない。

27日よりBoAの日本オフィシャルサイトやTwitterでは、カウントダウンがスタートした。

ハッシュタグ「#BoAJP20th」を添えて公開されたティザー映像では、”2021”から”2001”まで、これまでの活動を振り返るように過去のミュージックビデオが展開されていく。
”BoA 20th Anniversary”という言葉で締めくくられ、これから何かが始まるような雰囲気も感じられる映像となっており、残り2日もどのようなカウントダウンが見られるか今から楽しみである。

コロナ禍という困難の中、なかなか思うような活動ができずに悔しい思いをしているアーティストは多い。
BoAも間違いなくその一人であり、ファンにとっては寂しく感じることもあるかもしれない。

しかし20年という長きに渡り活動を続けてきた彼女がファンのことを想う気持ちも、きっと同じように大きいに違いない。
日本デビュー20周年を迎えるBoAの今後の活動を楽しみに待ちたい。

BoA JP 20th – THE PROLOGUE – Teaser #1




ページ上部へ戻る