ジュンスと共演のソン・ジュノ、新型コロナ陽性でミュージカル「ドラキュラ」どうなる?

ソンジュノとジュンス

写真:C-JeS エンタテイメント

ミュージカル俳優のソン・ジュノが、新型コロナウイルスの確定判定を受けたことが明らかになった。

23日、ソン・ジュノの所属事務所であるSidusHQは「ソン・ジュノが最近コンディションが良くないと感じて自発的に検査を受け、検査の結果、陽性判定を受けて自宅隔離を始めた」と明らかにした。

現在は、「感染経路を把握するために保健当局の措置を待っている状況」だという。

そして「動線が被ったり、接触があったスタッフや接触者などは直ちに検査を行ったり、(まだ検査が行われていない人は)迅速に行うことになる予定だ」と伝えた。

ソン・ジュノは、5月18日から開幕するジュンス主演のミュージカル「ドラキュラ」に出演が決まり稽古を行っていた。

最近はバラエティ番組に出演するなど活発なプロモーション活動を行っていた。

また、妻のキム・ソヒョンもミュージカル俳優として活躍、3月からミュージカル「ファンタム」の舞台に立っている。

そのため、ソン・ジュノの陽性判定に、ミュージカル関係者の間で緊張が走っている状況だ。

接触のあった関係者は検査を行う予定となっており、経過を見守る様子がありそうだ。




ページ上部へ戻る