東方神起ユンホのMnet「KINGDOM」不参加が公式発表…チャンミン単独MCに

Mnetのサバイバル番組「KINGDOM : LEGENDARY WAR」

写真:Mnet「KINGDOM : LEGENDARY WAR」

東方神起のユンホが、4月1日19時から放送開始となるMnetのサバイバル番組「KINGDOM : LEGENDARY WAR」に参加しないことが公式に発表された。

24日、番組関係者は「SMエンターテインメントから、警察捜査の結果が出るまで、ユンホは『KINGDOM : LEGENDARY WAR』の収録に参加しないとの意思が伝えられた」と明らかにした。

続いて、「番組のMC撮影は、チャンミンが単独で行うことに決定した。既に撮影済みのユンホのシーンについては、司会進行としての役割にフォーカスを当てて編集する予定だ」と伝えた。

「KINGDOM : LEGENDARY WAR」には6組の人気アイドルグループが出演し競演舞台を披露、さらには司会をレジェンド級の人気を誇る東方神起のユンホとチャンミンが務めることで話題をさらっていた。

ユンホが、防疫指針違反で摘発されたことが伝えられた後に、続報として報じられたMBCニュースの内容で、韓国内ではユンホのイメージは大きく悪化、広告からユンホの姿が次々と消えた。

「KINGDOM : LEGENDARY WAR」へのユンホの出演可否に関心が集まる中、日本では「KINGDOM : LEGENDARY WAR」の日韓同時放送のプレスリリースが放送局より配布され、そこには司会として東方神起として名前が出ていた。

そのため、このまま出演となるのか、出演となった場合にはユンホが韓国で集中砲火を浴びることになるのではないかと心配する声もファンの間では上がっていた。

最終的に、SMエンターテインメントから意思表示があったとして、ユンホは司会として収録に参加しないことになった。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません