コン・ユ&パク・ボゴム主演映画「徐福」、4月15日の公開が遂に決定!劇場と動画プラットフォームで同時公開

韓国映画「徐福」

写真:CJエンターテインメント

ワールドスタートして人気を集めるコン・ユとパク・ボゴムの共演で大きな注目を集めていた映画「徐福」が遂に公開日を4月15日に確定した。

3日、同作の配給社であるCJENMは、4月15日に「徐福」を劇場とオンライン動画サービスTVINGで同時公開することを明らかにした。

もともとは昨年12月の公開が予定されていた

CJENM映画事業本部は「新型コロナにより、コンテンツに対する消費者の見方とニーズが急変している状況において、『徐福』もやはり、様々なプラットフォームを介してより多くの観客と出会うべく、TVINGで公開することに決めた」と伝えた。

続いて、「『徐福』はTVINGだけではなく、劇場公開も同時に行う。観客により多くの選択権を提供することで、公開作不在で苦しむ劇場との共生が可能になる方法だと判断した」と説明した。

動画プラットフォームのTVINGは 「『徐福』はTVINGのユーザーに特化したコンテンツ経験を提供できる作品なので、思い切って投資を決めた。多様なジャンルに渡ってオリジナルコンテンツを今後も増やしていく計画だ」と明らかにした。

海外ファンからの期待も熱い映画「徐福」は、現在、海外での公開準備にも拍車をかけている状況だ。

コン・ユ「徐福」

写真:CJエンターテインメント

パク・ボゴム「徐福」

写真:CJエンターテインメント

映画「徐福」は、極秘で人類初のクローン人間 徐福(パク・ボゴム)を移送するという最後の任務を任された情報局の要員キホン(コン・ユ)が、徐福を狙う複数の勢力の追跡を受けながら予期せぬ状況に巻き込まれていく様子を描いた作品。

コン・ユとパク・ボゴムに加え、チョ・ウジン、チャン・ヨンナム、パク・ビョンウンらが出演している。

かっこよすぎる2人のグラビアが大きな話題に!




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません