BoA、Mステで「メリクリ」披露!“BoAちゃん”が2年連続でトレンド入り

BoA 「BETTER」

来年日本デビュー20周年を迎えるBoAが、本日『ミュージックステーション ウルトラSUPERLIVE2020』に出演した。

パフォーマンス曲はクリスマスソングの定番として定着している大人気曲「メリクリ」。サビの“ずっと ずっと そばにいて”のフレーズが印象的で、聴けば思わず口ずさんでしまう人も少なくないだろう。クリスマスのイルミネーションを思わせるきらきらと輝く華やかなセットで、BoAならではの透き通る歌声を披露した。

昨年12月に同番組に生出演した際も、その変わらぬ歌声で視聴者を魅了したBoA。当時のTwitterで”BoAちゃん”がトレンド入りしたことも話題となったが、今年もパフォーマンスが披露されるやいなや、再び”BoAちゃん”がトレンドに。“16年前の歌だけどいつの時代に聴いても本当に心に沁みる”、”クリスマスは「メリクリ」聴かないと終われないよね”、“最高”と、愛され続ける冬の恋うたに絶賛の声が集まった。

「メリクリ」のリリースは前述した通りなんと16年前だが、彼女の歌声を聴くたびに、これだけ長きに渡り愛され続けている理由を感じ取ることができる。

今年韓国で20周年を迎え、来年は日本デビュー20周年。異国の地でたった一人、信念を持って走り続けてきたBoAの努力と実力は計り知れない。今年は新曲「I believe」のリリースもあり、『テイルズ オブ』シリーズとの11年ぶりのタッグでファンを喜ばせたが、今後加速していくであろう来年の活動も非常に楽しみだ。




ページ上部へ戻る