ジェジュン「第37回ベストジーニスト2020」受賞!男性一般選出部門1位に

ジェジュン

写真:ジェジュンのInstagram
インスタにはジーンズファッションの写真も多い

ジェジュンが「ベストジーニスト2020」を受賞した。

12日、「第37回ベストジーニスト2020」の受賞者が発表され、男性一般選出部門にてジェジュジュンが1位に輝いた。

ジェジュンは昨年、97,776票を獲得し「ベストジーニスト2019」2位にランクインしていた。
一昨年の「ベストジーニスト2018」では、14,326票で5位にランクインしていたことから、昨年は投票数が大きく伸びて躍進したと報じられていた。

※尚、ジェジュンは2011年、2012年にも2年連続で2位に入賞したことがある

今年のジェジュンの獲得投票数は314,338票と集計され、昨年の97,776票から激増ぶりを見せた。2位にランクインした中村海人の87,473票や、女性一般選出部門1位の杏の101,083票と比べても抜きん出た投票数で、総投票数の820,811票の4割弱(約38%)をジェジュンの投票数が占めたことになる。

圧倒的な投票数に日本ジーンズ協議会へ調査要求があったのか、ベストジーニスト公式サイトには、

6月15日発表の中間報告に於いては、暫定1位であったジェジュンさんについて受賞の諸条件を満たしているか確認が取れておりませんでしたが、日本ジーンズ協議会での議論の結果、昨年同様、投票は有効ということで以下ご報告を申し上げます。

との報告も一緒に掲載された。

「ベストジーニスト」は、日本ジーンズ協議会が「ジーンズの良さを多くの方々に知ってもらおう」という趣旨で毎年1回、行われているアワードだ。

今年の「第37回ベストジーニスト2020」発表会は、コロナ禍の影響で中止となり、投票による一般選出部門のみが公式サイトを通じて発表される形となった。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません