東方神起チャンミン、集中豪雨被害の子どもたちのために3,000万ウォン寄付

東方神起 チャンミン

写真:SMエンターテインメント

東方神起のチャンミンが、集中豪雨で被害を受けた恵まれない子どもたちを助けるために3,000万ウォンを寄付した。

今月6日、児童擁護機関である「緑の傘子ども財団」は、普段から子どもたちのために寄付活動を続けているチャンミンが、集中豪雨により支援が必要な子どもたちのために3,000万ウォンを寄付したことを明らかにした。
チャンミンの寄付金は、同財団を通じて、恵まれない子供たちの家庭の豪雨による破損、浸水した住宅の改修・補修費用として使われる予定だ。

チャンミンは「集中豪雨で困難に直面している子供たちに少しでも力になれたら嬉しいです」と寄付理由についてコメントしている。

チャンミンはこれまでも子どもたちのための寄付活動を継続して行っており、緑の傘子ども財団への寄付金額が1億ウォン以上の高額寄付者「グリーンノーブルクラブ」のメンバーでもある。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません