ヒョンビン、ファンに直筆の手紙でファンに感謝の気持ち伝える!達筆にも注目

写真:CJエンターテインメント

俳優ヒョンビンが直筆の手紙でファンに感謝の気持ちを伝えた。

ヒョンビンは16日、所属事務所VASTエンターテインメントの公式Instagramを通じて、「愛するファンの皆さん!こんにちは、ヒョンビンです。お互いの安否を尋ねる今日このごろです。皆さん、お元気ですか?」と尋ねながら手紙を始めた。

ヒョンビンは今年初めに放送終了したケーブルチャンネルtvNドラマ「愛の不時着」でリ・ジョンヒョク役を演じてヒットさせ、次回作はイム・スンレ監督の映画「交渉」でスクリーンカムバックを準備中だ。

ヒョンビンはファンに、「私はいつものように新しい作品の撮影をしながら過ごしています。皆さんが撮影現場に送ってくださった真心と気持ちに、この感謝の気持ちをどうやって伝えようか悩んだ末、このように手紙を書きます」と手紙を公開した理由を伝えた。

そして、「いつも忘れずに皆さんが送ってくださる愛と応援のおかげで、私や多くのスタッフの方々がさらに力を出して撮影に臨むことができたと思います。心から感謝しています」とし、「その気持ちを忘れず、私も良い作品で応えられるように頑張ります。また自由にお互いの安否を尋ねられるその日まで。どうかお元気でいてください」とファンに対する感謝の気持ちを伝えた。

写真:VASTエンターテインメントの公式Instagram

ファンらは「オッパ(お兄さん)もお元気で」とヒョンビンの温かい心に感動するとともに、「字も素敵!」とヒョンビンの見事な筆跡に感嘆のコメントを残している。




ページ上部へ戻る