BLACKPINK リサ、元マネージャーから10億ウォン台の詐欺被害

写真:リサのInstagram

BLACKPINK(ブラックピンク)のリサが元マネージャーから10億ウォン台の詐欺被害を受けた。

今月2日、YGエンターテインメントは「リサが元マネージャーA氏から詐欺被害を受けた事実を確認しました」と明らかにした。

YGエンターテインメントは「信頼していた元マネージャーだっただけに円満に解決してほしいというリサの意思に沿い、A氏は一部を返済し、残りは返済計画に合意した後、現在は退社した状態です」と説明した。

そして「当社はアーティストとの信頼関係を悪用したA氏の行為に非常に当惑する一方、管理・監督の責任を痛感しています。二度とこのようなことが行われないよう再発防止策を設けます」と伝えた。

A氏はリサに不動産を代わりに調べるという名目でリサから金を受け取ったが、これを賭博などで使い果たしたという。

リサが所属するBLACK PINKは6月に新曲を先行公開し、9月に1stフルアルバムの発売を控えている。また、リサ、ロゼ、ジスなどメンバーのソロプロジェクトも明らかになっており、活発な活動が予定されている。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません