VICTON、6月2日にニューアルバムでカムバックへ!「Howling」活動後3カ月ぶり

VICTON

写真:Play Mエンターテインメント

VICTON(ビクトン)が6月にカムバックすることを決め、ファンとの特別な時間を予告した。

VICTONの所属事務所であるPlay Mエンターテインメントは20日、「VICTONが6月2日にニューアルバム発売を確定し、カムバック活動に突入します」と発表した。

VICTONは今年3月、6thミニアルバム「Continuous」のタイトル曲「Howling」での活動から3ヶ月ぶりにファンと再会することになった。
6thミニアルバム活動で熱い愛を受けたVICTONは早いカムバックでファンの声援に応える予定だ。

所属事務所は、「今回のカムバックはファンに特別なプレゼントになりそうです。メンバーもファンと会えることを楽しみにしながらアルバム作業に邁進しています」と伝え、ファンの期待を高めた。

VICTONはデビュー3年を迎えた昨年、磨き続けてきた潜在能力を爆発させブレイク。‘人気ボーイズグループ’に名を連ねた。

VICTONは5th Mini Album ‘nostalgia’のリード曲‘nostalgic night’がヒットし、6都市で1万5千人を動員したアジアツアーと今年初めに初の韓国単独コンサートを成功裏に終えるなど、急成長を遂げた。最新アルバムの活動もまたアルバム収録曲全曲がチャートインし、音楽番組で1位を獲得するなど良い成績を残し、彼らの底力を見せつけた。

今まで ‘俉月哀’ ‘nostalgic night’ ‘Howling’を通して独自の’感性カリスマ’パフォーマンスを見せてきたVICTONが今回の6月のカムバック大戦に合流しどのような音楽を見せてくれるのか、またどのような成長を遂げるのかK-POPファンたちの注目を浴びている。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません