IU(アイユー)、BTS(防弾少年団) SUGA(ユンギ)とコラボで5月6日に新曲発表!映画「ドリーム」でパク・ソジュンとの共演も決定

写真:EDAMエンターテインメント

歌手IU(アイユー)が5月にBTS(防弾少年団) SUGA(ユンギ)とコラボした新曲を発表し、カムバックすることが明らかになり、大きな関心が集まっている。

IU(アイユー)の所属事務所であるEDAMエンターテインメントは27日、「IU(アイユー)が5月6日にデジタルシングルを発表し、関連音源やミュージックビデオを公開します」と明らかにした。
IU(アイユー)の新曲発表は、昨年11月にリリースされた5thミニアルバム「Love poem」以来6ヶ月ぶりとなる。

既にIU(アイユー)は、ミュージックビデオの撮影を終えており、作曲・作詞のみならず、今回のシングルアルバムの全般的なコンセプトなどにも積極的に参加し、現在は詰めの作業に取り組んでいるとのことだ。

IU(アイユー)の今回の新曲には、BTS(防弾少年団)のメンバーSUGA(ユンギ)が参加していることも明らかになり、世界中の音楽ファンの爆発的な関心が集まっている。
IU(アイユー)とSUGA(ユンギ)は同じ1993年生まれ。

※IU(アイユー)は1993年5月生まれで、SUGA(ユンギ)は1993年3月生まれ

初の二人のコラボでどのような音楽スタイルを披露することになるのか、期待が高まるところだ。

所属事務所は、「2人は同い年のミュージシャンとして共感をもとに意見を交わし、彼らならではのシナジー効果を発揮しているので期待していただければと思います」と伝えている。

女優としても大活躍しているIU(アイユー)は、イ・ビョンホン監督の新作映画「ドリーム」で俳優パク・ソジュンとの共演が決まっており、5月にクランクインする予定となっている。




ページ上部へ戻る