EXO スホ、本日(26日)18時からTwitterのライブ放送で国内外のファンとコミュニケーション!

写真:SMエンターテインメント

初のソロアルバムに期待が集まるEXO(エクソ)のスホがEXOの公式Twitterを通じてライブ放送を行う。

スホがリリースする1stミニアルバム「自画像(Self-Portrait)」には、叙情的なメロディーと暖かいムードが引き立つタイトル曲「Let’s Love」を含む全6曲が収録される。

アルバム収録曲「O2」は夢幻的なアコースティックポップ曲で、歌詞には空虚な心を持った2人が出会い、お互いを呼吸させる酸素のような存在になるという内容が込められている。

感性溢れるメロディーとレトロなシンセサイザー、雄大なストリング演奏が印象的なモダンロックジャンルの「自画像(Self-Portrait)」は、自画像の中の自分の姿から愛した人の痕跡を感じ、いつの間にか自分の一部になった相手を思い出すという歌詞が印象的な楽曲だ。

スホがアルバムの全般的なコンセプト企画に参加、ファンに聴かせたいバンドサウンド基盤の曲で構成されていることが伝えられており、ファンの関心が集まっている。

スホは本日(26日)午後6時から、EXOのTwitterアカウント(@weareoneEXO)を通じてTwitter Blueroom LIVEを行い、ソロアルバムの開封、リアルタイムQ&A、近況トークなど、様々なコーナーで国内外のファンとコミュニケーションを取る予定だ。

スホの1stミニアルバム「自画像(Self-Portrait)」は3月30日午後6時、各種音楽サイトで公開される。




ページ上部へ戻る