ジェジュン、ニューミニアルバム「愛謡」のジャケット写真を先行公開

写真:C-JeSエンターテインメント

歌手ジェジュンのニューミニアルバムのジャケット写真が先行公開され、話題を呼んでいる。

ジェジュンの所属事務所であるC-JeSエンターテインメントは9日、公式SNSを通じてジェジュンのニューミニアルバム「愛謡」のジャケット写真の一部を先行公開した。
カムバックを5日後に控えた状況で、ジェジュンのさらにグレードアップしたビジュアルが公開されや、「ファンの反応が爆発的な状況です」と伝えた。

写真の中のジェジュンは、オールホワイトからオールブラックの衣装まで、すべてのカラーをバッチリと着こなしている。
ジェジュンのはっきりした目鼻立ちと彫刻のようなビジュアルは見ているだけでも乙女心を奪い、まるでグラビアを彷彿させる多様なコンセプトがファンの視線を注目させた。

ジェジュンの長く伸びた髪にも注目が集まった。
分け目をセンターにし、これまで見られなかった魅惑的な雰囲気を醸し出しているジェジュンの姿に、新しく公開されるタイトル曲「脆くて弱い愛を」と収録曲への関心も高まっている。

ジェジュンの今回のミニアルバム「愛謡」のタイトル曲「脆くて弱い愛を」は、愛した恋人と共にした切ない過去の時間と、会いたい気持ちが今はもう悲しくなってしまった現在の状況を対比して歌う曲で、ジェジュンの切なくて悲しい声で完成させた。ボーカルの力と感情がそのまま伝わり、リスナーに愛の感情を回想させ、涙を誘うことになりそうだ。

ジェジュンの2ndミニアルバム「愛謡」は、14日午後6時から各音源サイトを通じて公開となる。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません