BoA(ボア)、4年ぶりの『ミュージックステーション』出演決定!”冬といえば”…世代を超えて愛されるあのヒット曲を披露

BoA

12/13(金)放送の『ミュージックステーション』にBoAが出演することが発表された。

10月に日本全国ツアー『BoA LIVE TOUR 2019 – #mood -』を完走し、配信シングル「Wishing Well」をリリースしたばかりのBoA。
BoA「Wising Well」

同番組への出演は、2015年に行われた『MUSIC STATION SUPER LIVE 2015』以来約4年ぶりとのこと。寒さが際立ってきた12月、まさにこの季節にぴったりな名曲「メリクリ」が再びテレビで届けられる。

「メリクリ」のリリースはなんと2004年で、今年で発表から早15年となる。この楽曲が世代を超えて愛されるヒット曲となっているのは、デビューから長年“曲がいい”と愛されてきたBoAだからこそだろう。10月にリリースしたばかりの新曲「Wishing Well」も、冬に聴くと思わず心が柔らかくなるような暖かみのあるミドルバラードで、精力的に音楽活動を続けるBoAのこだわりが随所に感じられる一曲だ。

今年のツアーでは「Amazing Kiss」「気持ちはつたわる」など名曲揃いの“神セトリ”も話題になったばかりのBoA。これからも多くの人に愛される良曲を発表していってくれることに期待大だ。まずは12月13日(金)放送のミュージックステーションで「メリクリ」に浸り、早めのクリスマスを迎えよう。

韓国では今月ニューミニアルバムをリリース!




ページ上部へ戻る