JYJ ジュンス出演のMBC新番組「共有の家」ポスター公開でさらに期待感UP↑↑

写真:MBC提供

来月12月から韓国で放送が開始となるMBCの新パイロット番組「共有の家」が公式ポスターを公開し、ファンらの期待が高まっている。

MBCの新パイロット番組「共有の家」は、スターたちが一軒の家に集まりともに生活をしながら、自身の私物を共有する方式のリアリティー番組だ。
歌手のジュンス、お笑い芸人のパク・ミョンス、タレントのノ・ホンチョル、女優のパク・ハナ、ガールズグループAOA(エイオーエイ)のチャンミの5人のメンバーが平凡な日常の中で様々な共有方法を実践、「共有経済」について体感できる番組だ。

「共有の家」側は、初放送を控え、5人のメンバーが写る公式ポスターを公開した。

「共有の家」を通じて約10年ぶりに地上波TV番組に出演するため、関心が最も集まっているジュンスは、ポスターの中で水色のバイクの模型を手に持ち真剣な表情を見せている。

これまでにない新しい組み合わせの華やかなメンバーラインナップを予告した5人の姿は、来月12月11日夜10時5分より放送開始の「共有の家」で確認できる。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません