カン・ダニエル、ファンミーティングで新曲「TOCHIN’」を先行公開!ファンの歓声を浴びる

写真:KONNECTエンターテインメント

歌手カン・ダニエルがソロデビュー後初の単独ファンミーティングツアーを盛況のうちに終えた。

カン・ダニエルは8月16日のシンガポール公演を皮切りに、「KANG DANIEL FANMEETING『COLOR ON ME』」を開催し、バンコク、台北、クアラルンプール、マニラを経て、一山(イルサン)KINTEXでの2公演を終えた。

23日と24日の両日間、KINTEXで開かれた「COLOR ON SEOUL」のフィナーレ公演は、ソロデビューアルバム「color on me」に収録された「NTRO」で幕が上がった。続いてタイトル曲「What are you up to」をはじめとする全収録曲はもちろん、ジャスティン・ビーバーの「SORRY」を特別ステージとして準備し、公演の間中コンサート会場を彷彿させるステージでファンの目と耳を釘付けにした。

何よりも今回のファンミーティングでは、25日午後6時発売のニューデジタルシングル「TOCHIN’」のステージを先行公開し、ムードをさらに熱くした。コンセプトフォトを通じて公開したホワイトスーツとベルベットスーツを2日に分けて着用したカン・ダニエルは、特有のセクシーさで雰囲気を圧倒し、爆発的な反応を引き出した。

コンサートの終盤にカン・ダニエルは、「今年を振り返ると、いつもDANITY(カン・ダニエルのファン)が一緒にいてくれた」、「本当に幸せだ。とても感謝している。これからもよろしくお願いします」とファンミーティングを終える感想を伝えた。続いてファンソング「I HOPE」を最後の曲として熱唱し、DANITYとの特別かつ大切な時間を締めくくった。

ファンミーティングツアーを終えたカン・ダニエルは、これから本格的なデジタルシングル活動に突入する。本日(25日)の音源発売を皮切りに、音楽番組はもちろん、様々な活動で、ファンと会う予定だ。

カン・ダニエルのニューデジタルシングル「TOCHIN’」は、現在各種音源サイトを通じて公開中だ。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません