BLACKPINK、「TIME 100 NEXT 2019」に選定!

写真:YGエンターテインメント

BLACKPINK(ブラックピンク)が、米国メディアのTIMEが選んだ「TIME 100 NEXT 2019」に選ばれた。

TIMEは現地時間の13日、ホームページの記事を通じて「BLACKPINKはアメリカではまだライジングスターであるが、YouTubeではすでにトップスターとして君臨している。彼女たちのYouTubeの3,100万人という登録者数は、世界のどの他の音楽グループより多い」とBLACKPINKを紹介した。

そして「BLACKPINKは今年、Coachellaの舞台で公演した初のK-POPガールズグループとなった。言葉の壁を乗り越え、グローバルなステージを開く新時代を予告した。BLACKPINKの成功は『DDU-DU DDU-DU』のミュージックビデオの再生回数10億回突破を実現させたBLINK(BLACKPINKのファンクラブ)のお陰だ」と伝えた。

「TIME 100 NEXT」は今年初めて発表された。ソーシャルメディアの浮上など影響力の本質が変化していることによるTIMEの新たな選択だ。
「影響力のバロメーター」を自任してきたTIMEの新しい試みが示唆するところが大きいと、BLACKPINKの所属事務所であるYGエンターテインメントはこれを誇った。

「TIME 100 NEXT」にはCamila Cabello、Billie Eilish、Ezra Millerなどが名を連ねている。




ページ上部へ戻る